メニュー
会員
正会員28名
賛助会員10団体
味の素㈱
味の素ファインテクノ㈱
ノボザイムズジャパン㈱
サントリー食品インターナショナル㈱
天野エンザイム㈱
長瀬産業㈱
キッコーマン㈱研究開発本部
味の素ゼネラルフーヅ㈱
㈱明治 研究本部
三州食品㈱
「食育体験セミナーin BIG SHIP」(2015.2.5;2015.3.5)報告

“手間かけて、食で育むひとと街”

「食育体験セミナーin BIG SHIP」報告

NPO法人バイオ未来キッズでは、平成27年2月5日、3月5日の両日、墨田区本所地域プラザBIG SHIPとの共催で、「食育体験セミナー」を実施しました。
このセミナーは、6月開催の「第10回食育推進全国大会」のプレイべントとして開催されたものです。
「なぜ今、食育か?」のお話し、日本人が古来から米と一緒に食してきた大豆と「食のバランス」のお話し、和食の基本である「一汁三菜の成り立ち」、そして副菜としての漬物やヨーグルトを通してみた乳酸菌の働きを中心に、座学だけでなく、家庭でできる発酵食品(納豆、味噌、ヨーグルトなど)作りや大豆の加工食品である豆腐作りの実習など、合計6時間にわたる有意義な食育体験となりました。


fig1  fig2

このセミナーを通して、大豆と発酵食品と乳酸菌が、いかに日本の食のバランスを支えてきたかをお伝え出来たかと思います。
試作した糸引き納豆や木綿豆腐・絹ごし豆腐、甘酒はセミナーの最後にみんなで試食しながら、笑顔溢れる1日となりました。


fig3  fig4

また、試作した味噌は瀬戸の壺に詰めて持ち帰って頂き、自宅で半年間の熟成をお願いしました。半年後にはまたBIG SHIPに手前味噌を持ち寄って、みなさんで試食しながら自慢話に花を咲かせたいものです。


fig5  fig6

1回目は18名、2回目は24名、合計42名の地域の主婦の方を中心にご参加頂きました。有難うございました。
また、本所地域プラザBIG SHIPの関係者にお礼申し上げます。


fig7  fig8

★第1回 作ってみよう!家庭でできる「大豆の加工食品」つくり教室 概要

開催日時2015年2月5日(木) 11:00〜14:00
概要1)大豆と日本食についての座学
2)納豆、豆腐をつくる実習
講師吉村実 NPO法人バイオ未来キッズ理事
技術指導西山徹、吉井寛依、永井和夫、竹中義弘、加藤剛

★第2回 作ってみよう!家庭でできる「味噌とヨーグルト」つくり教室 概要

開催日時2015年3月5日(木) 11:00〜14:00
概要1)味噌と発酵、ヨーグルト乳酸菌についての座学
2)味噌、ヨーグルトをつくる実習
講師吉村 実 NPO法人バイオ未来キッズ理事
梁原智晶(株)明治 食品開発研究所
技術指導池田茂穂、吉井寛依、永井和夫、竹中義弘、加藤剛、源良樹